♡ 40代女性に必要なスキンケアって?

米肌の対象年齢が気になる!まさに40代向けスキンケア!?

米肌 口コミ

私は今年めでたく40歳になるアラフォーです。コーセーの米肌(まいはだ)がターゲットとする年齢、効果が出やすい年齢ってどの辺なのかな~と疑問だったので、対象年齢とその理由を調べてみました!

米肌は40代以降がメインターゲット!20代はお断り?

米肌の対象年齢は30代、40代、50代だそうです。

私ど真ん中でした(笑)

米肌の一番の売りは、ライスパワーNo.11の配合によって肌の潤いが改善されること。ライスパワーNo.11は、肌の水分保持能を改善できると認められている、日本で唯一の成分なんですよ。

だから元々うるおっている世代、20代は基本的にターゲットではないのです。ただし20代でも「ものすごく乾燥肌なんです」って人はいますので、全員お断りってことではないでしょうね^^

セラミド(細胞間脂質)は40代になると半分に減る!それを助けるのが米肌!

セラミドって何?

セラミドは皮膚の表面で細胞をつなぐ役割があり、水分の蒸発を防いでくれます。つまりセラミドが多いとうるおいをキープしやすいわけですね。

しかし!!その大切なセラミドは年齢と共に減っていきます。なんと40代になると、20代の約半分になってしまうというデータがある…!

そのセラミドの減少を補うのが、米肌に配合されているライスパワーNO.11。ライスパワーNO.11はセラミドを産出する働きがあるんです。医薬部外品の効能として「水分保持能の改善」効果を認可された成分なんですね。

セラミドが増える→水分保持能の改善→乾燥が原因で起こる様々な肌の悩みが改善される…というわけです。

図入りの詳しい解説は、コーセー 米肌の公式サイトで詳しく読めるよ!

「乾燥しているけど部分的にテカる」「毛穴のたるみが目立ってきた」「くすみが気になる」「メイクののりが悪い」などなど、年齢を重ねたお肌の悩みには、セラミド不足が影響しています。

その悩み、私は全部当てはまるけど…。

でもなんか妙に納得しました。アラフォー40代は、肌の水分を守る成分(セラミド)が20代の半分になっているんですもんね!そりゃ悩みのオンパレードになりますよ。セラミドを産出してくれるライスパワーNO.11と、その成分を配合した米肌スキンケア、崖っぷち40代の強い味方かも。米肌トライアルセットはこちら!




米肌のトライアルセットを実際に使ってみたよ→口コミ、レビューはこちら
MEMO

40代のお肌に欠かせないのに、残念ながら年齢と共に減っていくセラミド。そんなセラミドには種類があり、それぞれ特徴があるってご存じですか?

セラミド化粧品のおすすめはこちら>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です