♡ 40代女性に必要なスキンケアって?

40代女性に口コミで人気!米肌トライアルセットを試してみたよ

米肌トライアルセット内容

最近毛穴たるみが気になるアラフォーママです。ついでに言うなら、くすみ肌のごわつきも悩みの種。ひしひしと劣化を感じる今日この頃、これまでと同じスキンケアではダメなんだろうなあと思い、雑誌やネットの口コミで見て気になったのがコーセーの米肌(まいはだ)

アラフォーの肌も何とかなるのかな。

コーセーの米肌は、お米の力ライスパワーNO.11でうるおいを創り出すというのが売り。ライスパワーNO.11という成分は、厚生労働省から「水分保持能改善」効果を認められた唯一の成分だから、毛穴や乾燥に悩むお肌、ハリ不足の肌にお薦めなんだって。期待を胸に米肌トライアルセットを使ってみたから、口コミするよ!

米肌 口コミ

米肌(まいはだ)を公式で見てみる

コーセー米肌の良い口コミと悪い口コミの両方をチェック!

自分が40代のアラフォーなので、40代の口コミを一通りチェックしました。

悪い口コミ・評判をcheck!

季節の変わり目に乾燥が気になってトライアルセットを購入してみたけど、特に何の変化もなかった。(40代)

頬の毛穴の汚れは少し目立たなくなった気がしますが、いちご状態の小鼻の毛穴は改善されませんでした。(40代)

化粧水はとろみがあり浸透するのにとても時間がかかる(40代)

良い口コミ・評価をcheck!

使い始めてすぐに手ごたえを感じた。ゴワゴワしていた肌が柔らかくなった(40代)

いろいろな雑誌に載っていてコーセーという安心感もあり購入。しっとりしているがベタつかず使用感が良い(40代)

肌のトーンが明るくなった気がする。1500円という安さでライン使いでお試し出来るのは嬉しい(40代)

口コミは全体的に見ると好評のようですが、コーセーの米肌が合う人合わない人、両方いるようです。まあどんな化粧品もそうですよね(笑)。KOSE米肌の公式ページには、1200人を超える調査の結果、満足度95.2%(2016年6月18日~7月31日コーセープロビジョン調べ)となっています。調査の詳細は公式サイトで見てね。

そして私は米肌トライアルセットをどこで購入するか悩む

一通り口コミをチェックした私としては、自分の肌に合うか試してみたいな~と思ったんだけど、米肌公式サイトでトライアルセットなるものがあると知り、それも1500円とお安いので早速申し込んでみようと思いました。

でも、ケチな…しっかり者の40代だから「もっと安いところがあるかもしれない」と思ってあちこち調べました(笑)!

すると、楽天でも同じトライアルセットが販売されているのを発見!楽天ポイントが使えるし貯まるしイイネ!と思ったのですが、楽天で購入すると送料(全国一律540円)がかかるんです。。。逆に高くなってしまう。

コーセーの米肌の公式サイトでトライアルセットを購入すると送料は無料そしてAmazonでは今のところ販売されていないようでした。。やっぱ米肌の公式サイトだな!ということで申込み、到着!

米肌 口コミ

米肌トライアルセット1500円の中身を早速チェック!

コーセーの米肌公式サイトで購入したトライアルセットは豪華5点セット!左側から「肌潤石鹸」「肌潤化粧水」「肌潤改善エッセンス」「肌潤クリーム」、それからこの写真で撮り忘れた「肌潤化粧水マスク」です(笑)

米肌 口コミ

個人的に嬉しかったのは、米肌トライアルセットの使い方がめっちゃ詳しく書かれていたこと。ネットの口コミでは使用感は書いてあっても、使い方そのものはあまり書いていない。40代ママの私はスキンケアにあまり詳しくないので、「化粧水をどのくらい?」とか「エッセンスとクリームどっちが先?」などなど疑問がいっぱい。

米肌 口コミ

でも、コーセーの米肌お手入れBOOKに詳しく書いてあったから、安心して米肌トライアルセットを使い始めることが出来たよ~

肌潤石鹸の泡は極上の気持ち良さだった!

まずは洗顔。米肌「肌潤石鹸」は「毛穴の汚れや古い角質をすっきりと取り除く」と書いてありました。手のひらに乗るミニサイズ15グラムです。

米肌 口コミ

ネットの口コミや、トライアルセットに入っていたお手入れBOOKによると「ネットがなくても簡単にしっかり泡立つ」と書いてありましたが、「嘘でしょ~?この写真絶対ネット使ってるでしょ。」と思いながら、ネットなしで泡立ててみました。

米肌 口コミ

本当だった…!コーセーの米肌お手入れBOOKに書いてある通り、手と石鹸をしっかり濡らしてからお水を足して泡立てたら簡単にホイップ状態になりました。1分もかからず、あっという間にフワフワ。これには驚きました。口コミも本当だった…!

しかも泡がとっても柔らかくてとにかく気持ちイイ。もうず~っと洗っていたくなる。そして泡が長持ち。すごく柔らかい泡なのに全然ヘタレない。

で、水に流す時がまた泡切れが良い。そして洗ったあとはさっぱり。個人的にはつっぱるくらいが好きなんだけど(笑)、これがうるおいを残して洗顔したってことなのかな。これ以上だとつっぱるのかな。他の人はどう感じたのか気になったので、肌潤石鹸の口コミを調べてみたよ→こちら

肌潤化粧水は口コミで書かれている通り浸透しづらい?

米肌「肌潤化粧水」は「角層の奥まで潤って、毛穴の目立たないキメの整った肌に導く、保湿化粧水」と米肌お手入れBOOKには書いてありました。化粧水については、ネットの口コミで評価が分かれているので、若干緊張…

米肌 口コミ

コーセーのお手入れBOOKには、手で塗ってもいいけど、コットンで塗布するのがおすすめと書いてありました。分かりました、コットンですね。コットンで化粧水塗ります。言われたとおりにやって、もし効果がなければ諦めもつくというもの。基本に忠実に、書いてある通りコットンでパッティングしました。

米肌 口コミ

ちょっと出し過ぎたかな。。適量は500円玉大と書いてました。これを優しく肌にパッティングし馴染ませるのですが、いくつか見かけた「化粧水が浸透しない」という口コミが分かる気がしました。

そこまでとろみがあるテクスチャーではないんです。かといってサラサラまでもいかない。それなりにしっとり系の液体なので、肌に乗せてから入っていくまで確かに時間がかかる。私時計を見てたんですが、初めて使った日は9分もかかりました。口コミしている人たちみたいに「イライラする」とまではいきませんが、そう口コミしたくなる気持ちは分かる(笑)

私も子供が小さい頃だったら、この化粧水を使う余裕がないかもしれない。あの頃はオールインワンクリームすら塗ったか塗らないか怪しい状態だったからな…

今は子供も大きくなったので、こうやってゆっくり自分の肌に向き合うのもいいなと思いました。1日目のケアでは浸透するのに時間がかかったけど、2日目からはそれほどでもなかったよ。まとめると肌潤化粧水は、すぐ肌に浸透する感じではないですが、入ったあとは肌が柔らかくなった感じがします。

ライスパワーNo.11高濃度配合の肌潤改善エッセンスの使い心地

米肌「肌潤改善エッセンス」は「肌自らが水分をたくわえる力を改善する薬用保湿美容液」だそう。化粧水とクリームの間で塗ります。

米肌 口コミ

肌潤改善エッセンスをつける量は1円玉大が目安と書いてました。ネットの口コミの通り、とても軽い付け心地ですごく伸びます。

あごから付けて頬、鼻、目の周り、おでこの順に塗るよう、コーセーのお手入れBOOKに書いてありました。ケアする際は塗布する順序を決めることで、塗り残しがなくなるそうです。勉強になるわあ。すごく伸びがいいので、この量で顔全部塗れました。

個人的にこの塗り心地?ス~ッと伸びる感じ、染み込む感じがとても好き。「他の40代女性はどんな口コミをしているのかな?」と思ったので、自分のレビューに加えて40代の口コミを調べてみました。やっぱりスキンケアって毎日のことなので、塗って気持ちいとか好みの使用感の方が続けられるしテンションも上がると思うんです。

肌潤クリームのうるおいベールは実感できる?

コーセーの米肌「肌潤クリーム」の使用料の目安はパール1粒くらい。米肌「肌潤改善エッセンス」よりも少し固めのテクスチャーで、傷薬のオロナインより少し柔らかいくらいです。顔の内側から外側に向かって肌になじませるのがポイントらしい。

米肌 口コミ

ベタベタまではしませんが、結構濃い感じで、肌潤改善エッセンスほどは伸びません。付け心地の好みは個人差があると思います。他の人は米肌「肌潤クリーム」をどう感じたのか気になったので口コミを調べてみました→こちら

ケアの最後に手のひらで包み込むようにハンドプレスするのがおすすめと、米肌お手入れBOOKに書いてあったのでやってみました。うん、確かにちょっと肌が柔らかい気がする。手のひらに肌が吸いつくような気がします。

米肌公式サイトで口コミを見てみる

お悩み別の口コミも調べてみました

乾燥が気になる人が米肌を使ってみた感想→乾燥肌さんの口コミ集めました

毛穴汚れに悩む人が米肌を使ってみた感想→詳しい口コミ

ほうれい線に悩む人が米肌を使ってみた感想→詳しい口コミ

ハリ不足が気になる人が米肌を使ってみた感想→詳しい口コミ

くすみに悩む人が米肌を使てみた感想→詳しい口コミ

【公式】米肌トライアルセット詳細↓↓


KOSE米肌でもう悩まない!うるおう肌になる3つの秘密

1:肌が自ら潤いを生み出す!?ライスパワーNO.11の力

潤った肌に必須だといわれているのがセラミド。角層の中で細胞どうしをつなぐような働きがあります。このセラミド(細胞間脂質)が年齢と共に減っていくために、ハリ不足や乾燥などの肌の衰えが起こります。

セラミドは誰の肌にもあります。でも加齢によって減っていく…そんなセラミドをつくり出し、水分保持能を改善するのがライスパワーNo.11です。ライスパワーNo.11は、厚生労働省から「水分保持能改善」効果を認められた唯一の成分で、米肌シリーズが「自ら潤う肌へ」というキャッチコピーを使っているのはそのためです。

世界で唯一!KOSE米肌に含まれるライスパワーNO.11ってどんな成分

2:水分を抱え込む!命の糖と呼ばれるグリコシルトレハロースの働き

コーセーの米肌の特徴である保湿力!美容成分の「乳酸Na」「グリコシルトレハロース」が角層深くの保湿力をサポートします。空気中の水分まで取り込んで乾燥などから肌を守ります。

KOSE米肌に含まれる美容成分「乳酸Na」って?
KOSE米肌に含まれるグリコシルトレハロースとは?

3:無香料・無着色など安心の低刺激処方

無着色、無香料、鉱物油フリー、弱酸性、石油系界面活性剤フリーの低刺激処方なので安心。

コーセーの米肌トライアルセットの詳細を公式サイトでチェック↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です