♡ 40代女性に必要なスキンケアって?

日本初上陸A’kinエイジングブースターオイル!話題の美容オイルの実力は?

エイキン美容オイル

1本3役の美容オイル、A’kin(エイキン)のエイジングブースターオイルをゲットしました。A’kin(エイキン)ってどんなブランドなの?

A’kin公式で詳しく見る

A’kin(エイキン)はオーストラリアの大自然で生まれたボタニカルブランド

A’kin(エイキン)はオーストラリア発のナチュラルスキンケア・ヘアケアブランド。オーストラリアではかなり有名で、ドラッグストアでお馴染みのブランド。

植物化学者のウィル・エバンスの研究によって生まれた「植物の力を最大限に引き出すスキンケアブランド」で、日本初上陸のボタニカルコスメです。

原料と成分に徹底的にこだわるオーガニックコスメ

A’kin(エイキン)は、厳選された原料のみを使用し、パラベン、硫酸塩、シリコン、鉱物油、フタル酸エステル、人工着色料、人工香料は一切使用していません。

また「酸素にふれない」「常温に近い抽出」「有用成分のピンポイント抽出」「短時間」という二酸化炭素抽出法を採用しています。

エイキン美容オイル

100%ビーガン、動物に優しいビーガンコスメ

A’kin(エイキン)は動物由来の成分を使用しないそう。動物の副産物、例えばハチミツなんかも不使用。

究極の自然派コスメですね。

A’kinエイジングブースターオイルとは

A’kinエイジングブースターオイルとは、認定ローズヒップオイルに植物エキスを配合した、日本初上陸の美容オイルです。なんと1本で3役の最強美容オイルだとか。その3役とは…

  1. ブースター
  2. 年齢肌のケア
  3. ピーリング

認定ローズヒップオイルをベースに、保湿成分のザクロ整肌成分のホホバ、マカダミアなどを加え、天然のピーリング作用がある南五味子がブレンドされており、年齢を重ねた肌にもハリやツヤを与えてくれます。

エイキン美容オイル

原材料

カニナバラ種子エキス(ローズヒップオイル)+^、エチウムプランタギネウム種子油*、マカデミアナッツ脂肪酸エチル*、スクワラン*、ホホバ種子油*、マカデミア種子油*、ヒポファエラムノイデス果実エキス*^、センニンコク種子エキス+^、ザクロ種子エキス+^、ビサボロール、ローズマリー葉エキス+^、カミツレ花エキス+^、トウキンセンカ花エキス+^、ヒマワリ種子油*、南五味子果実抽出物+^、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル*、トコフェロール(ビタミンE)、リンゴ酸+、ベータカロチン*

A’kinエイジングブースターオイルの使い方、簡単3ステップ

  • STEP.1
    クレンジング後に使用する
    洗顔、クレンジングを済ませたあと化粧水の前に使います
  • STEP.2
    手のひらで温める
    手に2~3滴取り、手のひらで温めます。
  • STEP.3
    肌になじませる
    顔、首、デコルテにマッサージするように優しくなじませます

ざっくり言うと、洗顔後の肌に優しく馴染ませるだけだから簡単ですね。早速使ってみました!

エイキン美容オイル

スポイト状になっているので簡単にオイルを吸い上げることができます。これを手の甲にのせてみると…

エイジングブースターオイル

すぐにサラリ~と流れて肌にグングン馴染んでいきます。

写真を撮っている私は内心焦りましたよ、撮ってるうちにどんどん流れるんだもの!笑

少しの量でとっても伸びますね。ふんわりと良い香りがして気持ちがいいです。13種類の植物エキスをブレンドした美容オイル「A’kinエイジングブースターオイル」しばらく続けてみます。




A’kin公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です